歩いてみよう!

仕事の移動時を利用して 今の東京を中心に 時々旅の写真をと思ってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

知っていたつもりが 知らない場所に・・・

段々寒さも増している今週ですが 曇りが一日あっただけで青空を楽しめている東京です。 
12日(月) お友達が京王多摩川に引っ越したので 午後はお手伝いに行きました。
今は 運送会社がほとんどやってくれるメニューがあるそうで 早々終了しておやつでした。w

昔、ここ京王玉川駅に隣接して ひっそりと日本庭園があって落ち着いた場所があったことを
思い出し 友と行ってみる事に。。。

でも、そこは すっかり変って和庭園ではなく欧風庭園となっていました。
914-1.jpg 
早速 中へ

914-2.jpg 
この蓮池が面影があるだけで 他は全て初めての風景でした。
紅葉の最後かもと しっかり見学しました。
914-3.jpg 914-4.jpg 914-5.jpg 
橋を渡り大きなハゼの木もきれいです。

914-6.jpg 914-6-2mejiro.jpg 

シャクナゲモドキの写真を撮ってると頭上で鳥さんたちが飛び周っていたので 。。。数枚撮ったのですが。。。
これではわかりませんね~(大きさや嘴はメジロに 似ていますが、なんとも。。。)

さらに先へ進みます。
914-7.jpg 
チロリアンランプをくぐります。
914-8.jpg 914-9.jpg 914-11.jpg 

スイセンや トナカイが 所々にあります。 (トナカイの角が立派でしょう!)

二つ目の池もありました。

914-12.jpg 914-13.jpg 914-14.jpg 
ここには バラ園も出来ていました。 NHK「趣味の園芸」番組のロケーション撮影にも 使われたそうです。
足元には、シクラメンやビオラなどがカラフルでかわいかったですよ~

914-15.jpg
 
庭園を出た時の空 この日は雲一つ無く青空でしたが やや暗くなり始めています。
一つ隣の駅が調布なので 深大寺でも寄ろうかと思いましたが 暗くなるのが早いので今回は諦める事に。。。

スポンサーサイト
[ 2011/12/16 18:50 ] 庭園 | TB(0) | CM(24)

浜離宮恩賜庭園へ

 体育の日・・・フーは通常の仕事で午前中のお客様のお宅から築地へ行って
ランチを済ませました。
携帯にメールが届き 次のお客様が急用でグルーミングが後日になりました。
いつもなら 違うお宅へ伺うのですが 祭日でもあり ”休んでいいよ。” と勝手な解釈で突然OFFしました。
そこで 現在地から近い浜離宮へ行く事にしました。

                                   923- 1

祭日とあって賑わっていましたが 散歩には良い日となりました。
923-2.jpg 
立派な木が出迎えてくれます。

923-3.jpg 923-4.jpg 
キバナコスモスとコスモス畑もきれいです。
品種もいろいろ楽しめますよ~
923-5-3.jpg


923-8.jpg 923-9.jpg や
休憩場やお茶を楽しむところも多くあります。
ブログのお友達のところで拝見したノウゼンカズラと実が一緒に・・・こうして写真を撮っておけば覚えられそうです。w

923-10.jpg 923-11.jpg 
御茶屋さんはいっぱいの人で待っている方も・・・諦めて少し離れた所から未練がましく見ていたら・・・

923-12.jpg 923-13.jpg 
サギが飛んでこちらに向かって来ます!
運河で何度も撮っては失敗してる飛行姿。。。。やっと撮れました。うれしい~~~~
このこは餌を捕れず仕舞いでしたが・・・・

923-14.jpg 
こちらのサギはお魚を咥えています。見えるかなぁ~

923-15.jpg 923-16.jpg 
これは フジバカマでしょうか。。。それと桜の葉の紅葉も一部がこんな感じになってきました。


023-16.jpg 
木々を見ながらの散歩は目にも優しく 心までリラックスしますね~
こんな光景を見ると この場所が その昔将軍が鷹狩りをしていた場所なんだなぁ~と想像もふくらみます。
そして
出口附近にある立派な松をご覧くださいませ。

923-17.jpg 

923-18.jpg 923-19.jpg 
正面からでは見えませんが 横から見るとこの様に支えの柱が無数にあります。
そして美しい姿を見る事が出来ます。

~~~~~~~おまけ~~~~~~~

924-10スティーブ ジョブス 924-9.jpg 

帰り道・・・・銀座のアップル社の前はステイーブ ジョブス氏への献花と人で店内には入れないほどでした。
フーも献花をさせていただきました。
[ 2011/10/15 17:18 ] 庭園 | TB(0) | CM(26)

有栖川宮公園

広尾(渋谷区)の仕事では 道路を渡って港区南麻布にある有栖川宮公園で休んだり ランチをいただいたりと

時々お世話になっている公園です。

江戸時代、旧盛岡藩主南部美濃守の下屋敷。-その後高松宮御用地。-そして昭和9年から開園となった有栖川宮公園

は、周囲がオフィス街ではないので静かな地元の安らぎの場と親しまれています。
50.jpg 30.jpg 12.jpg 
入ると直ぐに眼に入る池は 中央に島があり 眺める場所により 違った風景で楽しめるのも素敵ですよ~

11.jpg 10_20110607215318.jpg 

小さな山もあり 少し濃くなった緑の中を ゆっくり歩くのは気持ちがいいです。

と ここで 「何を黄昏ているんだぁ~!」 とお尻を叩かれて・・・3年ぶりの友と偶然会ったのです。

嬉しかったのですが、仕事があるので数日後に会う約束をして 少しだけお喋りしました。

サイズ変更ウィザード-2 2_20110607223937.jpg 
入り口付近に戻り、色づき始めたアジサイを見ながら・・・・楽しかったぁ~



前日に撮った タワー下の公園の花を見てください。

55_20110607220605.jpg yuri 2 

形の整ったかしわ葉アジサイと ピンクのユリです。

きれいでしょう。。。

おまけ
運河のカルガモ
名称未設定 2 little.jpg 
三羽の写真は前回の家族です。 六羽の方は新しい家族で 雛は8羽居ましたが入りきれず・・・・
まだ、片手の拳ほどで またまた可愛かったです!
[ 2011/06/07 23:33 ] 庭園 | TB(0) | CM(18)

議事堂前の二つの庭園

きょうは曇りの中、仙台から遊びにに来た友達と3時のおやつを食べにホテル・オータニへ行きました。

おやつの写真は撮る勇気が無く断念! 玄関のツリーしか撮れませんでした。

hotel ohtani 2
 

仕事を終えてからは 雨が降り出し空気もヒンヤリとして昼間とは大違い。

なので 11日の暖かい日の国会議事堂の前にある2つの公園へ行った写真を載せたいと思います。

gijidou.jpg 議事堂を前にして左側に日本庭園、右に洋庭園があります。まず和庭園から・・・

wa teien 2
wa teien 3 wa teien 1 そんなに広くはありませんが、くつろげるのでベンチでおしゃべりしている人たちがいました。 紅葉も段々ときれいに色付いてきました。

広い道路を渡り反対側の洋庭園に移動します。

 you teien 4
ここに書いてある日本水準原点が次の写真です。

you 5 中は見る事はできません。

そして、この前には 噴水があります。

you4- 1 左右対称に水のトンネル
になってますが、両方を写すとなぜかトンネルが見えにくくなるので左側を撮ってみました。

you 6 こちらでも、くつろいで
いらっしゃる人たちが居ましたが、何といっても国会の庭のような位置関係なので警備が厳重で一般の方と
同じくらいの人数の警官と警備隊が歩いていて どこを散歩してもすれ違うほどでした。
安心といえば安心ですが・・・・

toukaede.jpg 帰りの桜田門(皇居)の濠の歩道は、ヤナギの
緑とトウカエデの黄葉がきれいでした。





[ 2010/11/15 19:48 ] 庭園 | TB(0) | CM(20)

前回の続きで~す

清澄庭園の見どころはパンフレットによりますと 泉水・松の木・全国から集められた石 だそうです。
季節ごとの花の種類はありますが 本数は少ないです。

松尾芭蕉の ” 古池や蛙飛び込む水の音 ” の碑があった所は小さな庭になっていました。
こちらがそうです。

kiyosumi 11

少ない彼岸花が緑の中で目をひきました。

そして立派な石の磯渡りがありました。左のは人がすれ違ってもゆとりのある大きさです。


kiyosumi 6

右のは 一人用でした。ここを渡ろうとした時 嬉しいハプニングです。

kiyosumi 7

アオサギが舞い降りてきました。そして、何かを食べています。2メートル弱の距離です。

kiyosumi 8

小さい魚か虫を食べているのをこんな近い所で見たのは初めてです。
10分ほどでお食事も終ったようで 飛び去っていきました。
磯渡りを終えて最後の順路を進むとザクロの実が沢山付いてる木を見つけました。
反対側には ここにも石ときれいに整えられた松の木が・・・

kiyosumi 9

kiyosumi 10

出る前に もう一度見回すとここにも紅葉の始まりが見えました。そして

歩いてる時に気づかなかった4~5人ほどが座れそうな休憩所。

晩傘の様な屋根も石で造られてました。
[ 2010/10/22 23:55 ] 庭園 | TB(0) | CM(16)
プロフィール

who smile

Author:who smile
FC2ブログへようこそ!
季節を感じながら ジャンルを定めず写真を撮って楽しみたいと
思ってます。

CalendArchive


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。